漢字違いで勘違い

行政書士現役時代の失敗エピソードです。

入管申請の際に、昨年度の課税・納税証明書を添付することがよくあります。
中国人に昨年度の課税・納税証明を持ってくるようにお願いするときには、注意が必要です。

「前年の課税・納税証明を取ってきてください」

こうお願いすると、一昨年のものを持ってくる方がいました。

実は、これ中国語で「前年」とは、一昨年を意味するからです。去年は、中国語でも「去年」です。

なので、去年という意味のつもりで「前年」の課税・納税証明書をもってきてください、というと「一昨年」のものを持ってきてしまう方がいる

みなさんも、中国人に対しては「前年」の使い方に気を付けましょう。